はじめての方へ

BEGINNERS

遊び方

ダンジョンズ&ドラゴンズの遊び方について、
詳しくご説明します。

Overview

概要

ダンジョンズ&ドラゴンズ ロールプレイング・ゲームは剣と魔法の世界における物語のゲームです。そこにはいくぶん、子どものごっこ遊びに似た要素があります。ごっこ遊びと同じように、ダンジョンズ&ドラゴンズもまた、想像の力が原動力です。嵐吹く夜空のもとにそびえる城を思い描き、そこに待つ数々の危険に、勇敢な冒険者がどうやって立ち向うかを想像する――そんな遊びなのです。

ごっこ遊びと違うところもあります。ダンジョンズ&ドラゴンズでは、物語を進める仕掛けとして、冒険者の行動の結果がどうなったかを決定する方法が定まっています。プレイヤーは自分の操る冒険者の攻撃が当ったか外れたか、冒険者が崖を登りきれたか、魔法の電撃を転がって避けることができたか、その他さまざまな危険な行為を首尾よくやってのけることができたかどうかを判定するためにダイス(サイコロ)を振るのです。物語の中ではどんなことでも起り得ます。けれども、ダイスの結果しだいで、ある結果が他の結果よりも高い確率で起きるということはあるのです。

CharactorCreation

キャラクターの作成

ダンジョン・マスターがゲーム開始前に計画した世界に参加するには、自分自身のキャラクターが必要になります。

ダンジョンズ&ドラゴンズ「プレイヤーズ・ハンドブック」、その他のソースブックに書かれているルールとオプションを使用して、次の要素に基づいて独自のキャラクターを作成します。

  1. キャラクターの種族
  2. キャラクターのクラス
  3. キャラクターの性格と経歴
  4. 技能と能力値
  5. 呪文

※オプションは、ダンジョン・マスターが許可するかどうかによって異なります

ゲームを進めながら、新しい特技を習得したり、現在のクラスに加えて新しいクラスに分岐するなど、ゲーム内のキャラクターを成長させるために、さらなるオプションを検討することもできます。

How toPlay

プレイ方法

  1. 1Describe
    ダンジョン・マスター
    が場面を説明する

    ダンジョン・マスターはプレイヤーに自身のキャラクターがどこにいて、周囲に何があるかを伝え、各自についての基本的な選択肢を提示します(部屋の外に通じる扉の数、テーブルの上にあるもの、宿屋にいる人など)。

  2. 2Decide
    プレイヤー自身が
    何をするか決める

    1人のプレイヤーがパーティー全員を代表して発言することもありますが、多くの場合、あるプレイヤーがドアの鍵を開けようとし、別のプレイヤーが壁に秘密の通路がないかどうかを確認するなど、各自が異なる行動をとることができます。
    プレイヤーは必ずしも順ぐりに、“ぼくは/わたしは何をするか”を宣言せねばならないわけではありませんが、ダンジョン・マスターはプレイヤー全員の声に耳を傾け、これらの行動をどのように解決するかを決定します。

  3. 3Narration
    ダンジョン・マスター
    (とプレイヤーたち)が
    成果を宣言する

    タスクの解決方法は簡単です。もし冒険者が部屋を横切ってドアを開けたいと思ったら、ダンジョン・マスターが「ドアが開く」とだけ言い、その向こうにあるものを説明します。
    しかし、例えばドアに鍵がかかっていたり、床に致命的な罠が隠されていたり、冒険者が任務完了するのが難しい状況になっているケースもあります。そのような場合、ダンジョン・マスターは何が起こるかを決定します。多くの場合、その後に何が起きるかはサイコロの結果次第で決まります。
    この流れは、ゲーム内で決断が必要なすべての場面で繰り返されます。
    特定の状況(特に戦闘)では、行動がより構造化され、プレイヤー(およびダンジョン・マスター)は交代で次の解決に向けた行動を選択します。しかし、ほとんどの場合、ゲームプレイは流動的でアドベンチャーの状況に応じて変化していきます。
    戦闘では、ゲームにより深く没入できるように、ダンジョン・マスターはプレイヤーに攻撃やフィニッシュ・ブローを宣言するよう促すことができます。

TheDice

ダイス(サイコロ)

行動の結果が不確実な場合、その行動の成否は20面体ダイス(d20)を振った結果で判断されます。
能力値判定、攻撃ロール、セーヴィング・スローの3つがd20の中でも主要なもので、ゲームのルールの中核を形成しています。これら3つはすべて、次の簡単な手順に従います。

  1. 1Roll
    ダイスを振り、
    関連する修正値をすべて追加する

    これは通常、キャラクターの能力値スコアの1つに基づいて決定される修正値です。キャラクターの特定のスキルを反映する習熟ボーナスを含む場合もあります。

  2. 2Apply
    該当する場合は、
    ボーナスまたはペナルティを適用する

    クラスの特徴、呪文、特定の状況、またはその他の効果によって、能力値判定に対してボーナスまたはペナルティが与えられる場合があります。

  3. 3Compare
    結果を目標値と
    比較する

    結果が目標値以上の場合、能力値判定、攻撃ロール、セーヴィング・スローは成功です。下回った場合は失敗です。ダンジョン・マスターは通常、目標値を決定し、能力値判定、攻撃ロール、セーヴィング・スローの成否をプレイヤーに伝えます。
    能力値判定やセーヴィング・スローの目標値は、難易度と呼ばれます。攻撃ロールの目標値は、アーマー・クラス(AC)と呼ばれます。

ゲームの始め方

Get
Started

まずは、コアルールブックとなるダンジョンズ&ドラゴンズ第5版「プレイヤーズ・ハンドブック」、「モンスター・マニュアル」、「ダンジョン・マスターズ・ガイド」を読みましょう。自分のキャラクターを作成する方法と、新しいダンジョン・マスターとしてアドベンチャーを作成したりその世界にモンスターを投入する方法を理解しましょう。
これらのルールブックを読めば、あなたはダンジョンズ&ドラゴンズの豊かな多次元宇宙について理解し、その中でユニークなキャラクターや世界を創造したくなるでしょう。